夢女の生きる道

「現実的にスピリチュアルを実践する!」をモットーに、二子玉川で数秘術のセッションを行っています。日常での気づきや不思議な出来事、子育てを通して学んでいることの備忘録です♪

お休みします

ちょっとずつ続けてきたこのブログですが(しかも引っ越してきたばかり・・・)
妊娠・出産・子育てを経験して色々と思うこともあり
新たな挑戦にも挑みたいな♪という気持ちから
いったん過去から続けてきたものをお休みすることに決めました。

本当は親ばかだから息子の成長をブログにアップしたい気持ちもあるけど
それは主人のブログにお任せします。
心がほっこりするのでお勧めですよー。
クリック→初心者パパの奮闘記

さて、なぜお休みするのかと言うと、、、
2012年の私的お題が

シンプルに生きる

だから♪

今現在製作中のホームページOpen Sesame~福福数秘術 ~の中に
新たに数秘術のお話やスピリチュアル系のお話
日常で気づいた不思議などを更新していきます!(一部すでに公開してます)

 その他に、、、
女性性や母性をがっつり刺激してくれた妊娠・出産・子育てを生かした仕事をしたい!
という想いが日に日に強くなり、 子育ても落ち着いてきましたので
不妊や妊娠中のつわり、安産、子供の健やかな成長をお手伝いする鍼灸治療に
本腰を入れて行なっていくことになりました。

鍼灸や健康に関するお話を新たに開設するブログでまとめていく予定です。
開いたらここにリンク貼りますので、お時間許す方はお越しくださいませ

ではでは、おやすみなさーい☆

豊かな味

7a556e58.jpgフランスパンをお勉強されている友人が作ったバゲットを頂きました!

プロか!?

と、いう仕上がりに歓声が上がります。

私の好きな食べ方はもっぱらオリーブオイルを付けるタイプ。自我を抑制しなければコップ一杯くらいのオリーブオイルを消費しながらバゲット一本くらいペロッといけます(笑)

本場さながらのバゲットは塩味がしっかりついているので、そのものだけで美味!後日残ったものはスライスしてカリっと焼き上げてラスクに♪マヨネーズ+砂糖+蜂蜜のソースを塗って焼いてデザートにもなりました。

最近のテーマでもあるアバンダンス(豊かさ)を改めて感じさせてもらえた贈り物に感謝です!

お花の力

91b74a97.jpgお迎えしたり、お見送りしたりする玄関。

人とのご縁を紡ぐところだから
生花など飾るといいらしいよ~

と、聞いて考えた。

私、実は切り花が少し苦手なんです。

鉢植えは上手く管理すれば長生きするけど、切り花は確実に近々に枯れてしまう運命にあるから切なくて。

しかもズボラな性格だからお水や茎のお手入れとかも面倒だし、、、。

と、目に入ってきたのがガラスの一輪挿し。

そうか、一本なら何とかなるかも!?

早速近所のお花屋さんへ買い出しに。
一本だから(花瓶に入れば)どれでも好きな花を選べるし、アレンジとか考えなくて良いから気楽♪

しかし、何回か買いに行ってるとまた心の中にモヤモヤが、、、。

一本のために水に濡らしたティッシュを切り口に巻いて、ホイルを巻いて、薄紙で花をくるんでシールで止める。

すごい無駄やん!

だったら花瓶に水を入れて、それを握りしめて花屋に行けばいいやと実行。

コレに入れて下さいと差し出せば適当な長さに切ってもらえるし、お花を持って歩くのも何だか気分が良いし、そのまま玄関に置いて終わりなのでかなり楽チン♪

可愛いお花の命は短いけれど
だから精一杯楽しもう!と、今は思えます。

写真のダリアちゃん。
ちわー!と挨拶してるみたいで笑える。

ダリアのイメージってもっと大人の女性なんだけど、何故かこの子は高校生みたいでした。

豊かさって

b8db09e8.jpgここ3週間くらい
豊かさについてのワークをしています。

金銭面のことだけではなくて
人生全般を豊かに過ごすとは?
と、いうことで。

よく言われるのが
「与えなさい」
と、いうこと。

キリストさんも起業家も
大概何かを成し遂げたような人達は特に口を揃えます。

私は昨日それができていたか?

と、心に聞くと
聞くまでもなく

できていない!

でした。

人に甘えて自己中心的な振る舞いを働いていました。
反省。

今日はたまたま叔母達家族が家に来る予定だったので
「与えて感謝する日」
に決定。

料理を昨年末から始めた私は
とにかくレパートリーが無い!

そこで強い味方クックパッドで検索検索、、、。

ワンプレートで色々楽しめるおもてなし料理に挑戦してみました。
写真で見ると地味だなぁ(笑)

みんな喜んでくれて感謝!

そして、只今治療院に前進中。
一人で頑張って仕事をしてくれている主人を励ましに!

息子付きなのでむしろ邪魔かな?とも思いますが
私が今思い付く感謝のかたちなので良しとしよう。

ニコタマまであと川を越えるだけ♪
なにかお土産でも買って行こうかな?

身体のメンテナンス

産後の骨盤矯正や浮腫み取りなど
何かと主人が身体のメンテナンスをしてくれていたお陰で
産後太りもなく(むしろ痩せた)健康的に過ごしてきましたが

ここ2ヶ月くらい気を抜いてメンテナンスを忘れていたら
背中と首と腰がバッキバキになっていました。

どうりで最近脚が浮腫むなぁと思ってたんだよね。

そんな自分の身体の状態に全く気が付かなかった私。
忙しくしていると案外自分のことなんて忘れちゃうもんですよね?

見かねた主人がカイロプラクティックを施してくれた次第です。

骨盤の歪みを取り、筋肉の張りを弛め、背骨から頭の付け根まで一気に全身治療。

所要時間5分。

もちろん普通の患者さんはもっと時間かけますが、基本的な施術だけだったらこんなもんです。

治療直後は特にすごく爽快になった!という感覚はないですが、その後30分くらいすると背中全体が温かく軽く♪

息子を保育園に迎えに行って家に帰る頃は眠くなってきて、なんと夕方だと言うのに二人で4時間も昼寝してしまいました!

起きていられなかった、、、。
そして息子も付き合って寝てくれて助かった。さんきゅ♪

結論。

子育てなんか朝飯前♪なんて思ってても確実に疲れは溜まってるものだ。
とくに齢35ともなると心に嘘はつけても身体はしっかりガタがきてる。
今後1ヶ月に一度は治療してもらわないと!
父ちゃん今後も宜しくです。

絵本という行為

363baab6.jpg生後2ヶ月頃から絵本の読み聞かせをしていますが

これが一体理解されているのかいないのか?

よく分からないままに続けてきました。

そして、今思うのは
中身を理解してなくても
本を読むという行為が大切なのかも!?と。

文化的な生活を送る上で
なにはともあれ「読む」という行為はなくてはならないもの。

知識や情報、可能性を拡げるためにも読める体質になっておくのは良いんじゃないかな?どうだろう?

そんなわけで、内容はともかく読みまくっていたら
写真のように休日のおじさんが寝転がって本読んでる的図になりました。

息子のお気に入りはキヨノサチコ著「ノンタン」シリーズ。

繰り返される日本語のフレーズが耳に面白く
赤ちゃんや幼児には楽しいし覚えやすいのかな。

絵柄も明暗やライン、色合いがハッキリしているので見やすいし、内容もストーリー性があって日常的でいい感じです。

お風呂に関係する内容ならば
「あわぶくぷくぷくぷぷぷぷう!」
このフレーズを実際にお風呂で身体を洗うときに使うと

知ってるこれ!

という表情をして嬉しそう。

絵本読んでると楽しいな♪
とは思ってないでしょうけど(笑)

読むことに抵抗がなくなる訓練になれば幸いかなと。

そして、本の中に書かれていることは
現実の世界につながっていることもあるって
ぼんやり理解してもらえたら嬉しいな♪

好き好きありがとう

息子が産まれて早9ヶ月。

毎日毎日死なせないように(笑)快適に生きてもらえるように世話をしていて感じること。

息子は間違いなく私の事が大好き♪

当たり前のこと過ぎて書くのは馬鹿馬鹿しいと十分わかっています。

が、馬鹿馬鹿しいほど当たり前過ぎるその凄さを見過ごしてはいけないと思うのです。

息子にとって自分の命を守るための本能的な「好き」であれ
関係性の中で学び感じている「好き」であれ
内容はどうであっても

人生の中で嘘偽りなく100%純粋に人から好きでいてもらえることってなかなか無い貴重なことなのでは!?

こんな体験をさせてもらえて、、、
母親にしてくれてありがとうと言いたい。
と言うか、言おう!

また、パートナーシップを築くとき
関係性の基礎となるのは母親との間で培った経験だと俗に言われています。

彼が生涯共にする相手と健全な関係を築くことができるように
私が今彼から与えられている「好き」をちゃんと受け止めて応えていく責任もあるなと
事の重大さに少しビビったりもして。

しかし
なぜ保育園で若くて可愛い先生に抱っこされてると私を無視するのか?

私以外にも「好き」は確実に広がっていることを感じる今日この頃。

いいさ。
それでも母ちゃんが一番に決まってる。

だよね?

赤ちゃんの玩具

b3d355b0.jpgサインペンの代名詞的存在

マッキー♪

を握りしめてご就寝。

赤ちゃんってどうして
どんなに手がこんでいて高価なおもちゃよりも

ペン、ビニール袋、洗濯ばさみ、ハンガー、お手拭きトレー、メガネ、リモコン、歯ブラシ、そしてゴミなど

身近にある他愛のないものが好きなんでしょう?

「それは
創造力を掻き立てられるから」

と、答えたのは主人。

確かにハンガーを掲げて雄叫びを上げている息子をみると
まるで戦国ごっこ?マンモス狩りごっこ?をしてるみたいだもんな。

彼の頭の中では明らかに何かひらめきがスパークしてる様子。

既成のおもちゃはあまりにも遊び方を限定しすぎているということらしいです。

ま、大人が作るものは会議で企画が通らないと商品化されないものばかりだもんね。しょうがないね。

そんな訳で
うちにはおもちゃがほとんどありません。(現在9ヶ月)

あるのは積み木とボタン類が付いた知育玩具とボールくらいかな。

もう少し成長したらおもちゃ楽しめるようになるかもね。

それまではマッキーと仲良くしててください。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ